粉太郎のイチから始めるコスメ沼

ツイートをちょっとだけ深掘りしたりしなかったり

【女優フィルター】CHARLOTTE TILBURY【使い方紹介】シャーロットティルブリー


 

 

皆様こんにちは🌞

 

いよいよこの製品について

記事を書く時がやってまいりました!

 

私を海外コスメ沼の深みへいざなった

運命の一品。

シャーロットティルブリー・

ハリウッドフローレスフィルターです。

 

f:id:konatarou:20210424163943j:plain

 

私にはつらつらと書き連ねている

「殿堂コスメ」というツイートがあります。(お気に入りオブお気に入りの中から、さらに長期にわたって愛用している殿堂入りコスメをツリーにしたツイートです。)

これを始めた初期のころからの絶対的エースがこのハリウッドフローレスフィルター、通称女優フィルター。

 

 

用途を紹介するツイートを以前していたのですが、なぜかミスで消してしまっていたようなので 今日はあらためてこの女優フィルターの多彩な使い方についてまとめてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

①下地として使う

一番よくやるのがこれです。

おでこ・頬などの顔の高い部分、鼻筋、キューピッドボウ(上唇の山型の輪郭)に、ファンデ前に塗布します。ファンデの下で光が拡散し、発光するような明るさとブラー(ぼかし)効果を与えてくれます。

 

②ファンデに混ぜる

肌の調子に合わせて、混ぜて使うのもおすすめ。下地として使う時よりも一層女優フィルターの輝く質感が楽しめます。ファンデと混ぜる割合によってカバー力の調整なども可能。

 

③コンシーラーに混ぜる

ファンデを塗らない日は女優フィルターをちょい足ししたコンシーラーで明るさをプラスしながら気になるところをカバー。マット肌に整えたい日は女優フィルターを混ぜたコンシーラーでカバーしてからファンデを塗りトーンを整える。

 

④ハイライトとして使う

女優フィルターのリッチな輝きを存分に楽しみたいときはこれです。ベースメイクの最後にブラシやスポンジでぽんぽん。ベタベタしないので粉を重ねなくても大丈夫。

 

⑤チーク前の仕込みに使う

↑の①にも書きましたが、仕込みに使うことで光が拡散し土台が整うので、チークがより美しく発色するようになります。仕込むフィルターの色味によってチークの発色の仕方も変わるのでそのへんを遊んでみるのも楽しいかもしれません。

 

⑥ボディに使う

鎖骨・首筋・肩・指・すね等。あえてトーンの暗い女優フィルターをなじませると細見え効果も。

 

⑦並べて飾る

インテリアとして目につくところに飾るだけで、女性ホルモンが増幅し運気がアップ。昇進や恋愛成就、宝くじ当選など、あなたの人生が一変する様々な幸運が訪れます。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか!

ひとつだけ嘘書いちゃった!笑

 

 

ちなみに、唯一にして最大の注意点が。

 

これはあくまで個人的な感覚ですが

この女優フィルター、いわゆる

「ツヤ肌」

「すっぴん風」

「カジュアルな肌」

などの仕上がりを求める方には、

おそらく向いていません。

 

こんな大事なこと最後に言ってごめんちょ。

 

 

女優フィルターの仕上がりの特徴は

オーラをまとった肌になれるという点です。

 

ただのツヤや輝きではなく、それはもう

「良い肉食べて良いワイン飲んでる人の肌」。

(by Rioさん。この表現が私の中でバチコンはまりました。)

 

リッチでファビュラスで、レッドカーペットを歩くにふさわしい上質な肌。

もうまさにこんな感じ〜✨

 

 

 まぁ使い方次第かなとは思うんですが、ベースメイクの基本的な好みがカジュアル寄りの人が使うと、すこし期待外れに思うかもしれませんね。

 

その点だけご留意いただき、気になる方はぜひ試してみてくださいね!